政治を市民の手に!プロジェクト

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本未来の党 尊敬する戦士の皆様へ

日本未来の党 尊敬する戦士の皆様へ
森田友企子
 まずは選挙戦本当にお疲れ様でした。
当落にかかわらず戦いを終えられた皆様に心から敬意を表します。

 自民圧勝、維新が善戦・・・これが確かに現実です。
未来の党は多くの仲間を失い、あの生活党結党大会での盛り上がりがまさに夢のような・・・そんな思いがしています。

 でも、私達は皆様のあの決断を今でも誇りに思います。政権与党という豪華船から、国民の為に小さな救命ボートに乗り込み嵐の大海へと漕ぎ出されたその覚悟と勇気は、本当に私達国民に大きな希望を与えました。
 
 疲弊しきった地方では、自民党の「公共事業」策は、やはり甘い蜜だったと思います。税金の使われ方よりも、目の前の生活なのです。
でも、一度は私達国民は「政権交代」という大きな選択に賭けたんです。
誰もが今の生活の安定よりも、将来の子や孫の世代が少しでも明るい社会であることを祈り、大きな決断をしたのです。
結局今では、あの時の火は確かに消えそうな小さな灯りになってしまったかもしれません。 政治は声なき声を受け止めてはくれません。
日本未来の党は、そんな声なき声を受け止めることができる政党であったにもかかわらず、あまりにも信用するには不安定だったのではないでしょうか。
この消えそうな灯りをどうか、大きな希望へと変える力強い政党になって下さい。その為に今、時間を与えられたのかもしれません。
せっかく与えられた次の選挙までの時間を、どうか声なき声を拾い、希望を与えるものとしてお使い下さいますよう心からお願い致します。

 私達はいつでも皆様の後ろで、支える者として頑張り続けます。



スポンサーサイト

大阪6区 村上ふみよし さんからのメッセージ

この、政治を市民の手に!プロジェクトに、大阪6区(大阪市旭区、大阪市鶴見区、守口市、門真市)の 国民の生活が第一・村上ふみよし さんからメッセージをいただきました。

ご紹介します

         メッセージ
―「政治を市民の手に!プロジェクト」に寄せて―

この度は、「政治を市民の手に!プロジェクト」のお知らせを頂き誠にありがとうございます。皆様のお怒りをはじめ、お考えやご主張は、私たちが民主党に見切りをつけ、「国民の生活が第一」を結党させて頂きました心情と同一のものであります。また、政治信条から基本政策も全く軌を一にしております。本当に勇気を頂き感謝申し上げます。
今回の選挙では、消費増税を止め原発ゼロをめざし、まず、景気対策を実施して国民生活を守ることです。また、民主党政権が進めようとしている戦略戦術なきTPP参加を止めることです。そして、民主党政権の変質を主導した霞が関の官僚政治を打破することが目標です。
村上ふみよし は、まだまだ未熟ではありますが、これからも信念を貫く政治家として、国家国民のため微力を尽くさせて頂く所存であり、皆様と共に戦い抜くことをお誓い申し上げます。
どうか今後とも、プロジェクトの皆様のご指導並びにご支援を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。

          平成24年11月25日
           「国民の生活が第一」
            大阪府第6区総支部長
            前衆議院議員  村 上 ふみよし

プロフィール

政治市民プロジェクト

Author:政治市民プロジェクト

 
メールフォーム
ご連絡は こちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
アクセス解析
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。