政治を市民の手に!プロジェクト

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2年目の3.11を迎えて

2年目の日が来てしまいました。

地震、津波、原発事故にたいして、生活を守る政治を実現できないままに、2年の月日が経ってしまいました。
実現できないどころか、昨年末の選挙では、被災者の生活を守るはずの勢力は、壊滅状態になってしまいました。

これほどに非情な結果を出してしまったことに、未だ立ち直れない気持ちがあるのは事実です。
しかし、被災者の方々は、そんな感傷にひたる余地もなく、日々現実を迫られています。

私たちも、少しずつ前に進むことを諦めるわけにはいきません。

選挙以降これまで、2月1日ライブミーティング「あきらめていいの?脱原発の未来」(協催)、2月17日『明日へと繋げる為の集い』(共催)というふたつの集まりを経て、今立っている地点は明らかになったと思います。
そろそろ、次の一歩を踏み出していくときです。

そのための学習会として、政治と生活を考える会が企画しておられる「政経ミニフォーラム ー経済の真相シリーズ」があります。
以下、開催情報を転記します。
ぜひ、ご参加下さい。


*****************************

第1回 政経ミニフォーラム ー経済の真相シリーズ 1



  「政治と生活を考える会」では、身近に起こっている様々な問題の中から、
  毎回テーマを一つに絞り、興味とちょっとしたやる気さえあれば、どなたでも
  参加できる敷居の低い学習を目的としたセミナーを企画致しました。
  まず、記念すべき第1回目は、「経済」をテーマに選び、講師も生活の党
  総合政策会議で有識者講師として現職議員に講演もされ、また「新・マネー敗戦」
  「最後のバブルがやってくる」などの著書でも有名な岩本沙弓氏をお迎え致します。
  経済・金融が苦手という方にも、わかりやすく解説して頂ける企画です。
  またとないチャンスですので、是非ご参集下さい。

  
  ◆ アベノミクス総括と評価
  
  ◆ 今、消費税増税がダメな理由

  ◆ 日本経済再生への道筋を考察する

講師  岩本沙弓氏  中村てつじ元衆議院議員 

主催  「政治と生活を考える会」

日時  3月24日(日) 13:30 開場 14:00〜16:00

会場  大阪国際交流センター 3階 第1会議室
       ※ 近鉄「上本町駅」から徒歩10分
定員  60名

会費  お一人様 1,000円

  
 ◆◆ 岩本沙弓氏プロフィール ◆◆

   大阪経済大学 経営学部客員教授  1991年より日米加豪の金融機関にてヴォイス・プレジデント
   として外国為替、短期金融市場取引を中心にトレーディング業務に従事。
   日本経済新聞社発行のニューズレターに7年間、為替見通しを執筆。金融機関専門誌「ユーロマネー誌」
   のアンケートで為替予想部門の優秀ディーラーに選出。 
   執筆、講演活動の他、政権政策会議の講師、参議院の参考人、そして「生活の党」総合政策会議での講演等を
   務める。
   主な著作は、「新マネー敗戦」文春新書、「最後のバブルがやってくる」集英社、など

 
 ■ 参加ご希望の方は、必ずメールで、お名前、ご住所、連絡可能な電話番号 を明記の上、
   下記のアドレスに、お申し込み下さい。  

  宛先  nipponissin.kansai@gmail.com


 〜・〜・〜・ 懇親会開催します! ・〜・〜・〜 


 「経済の真相シリーズ 1」の後、会場近くで懇親会も開催します。   

  時間  17:00〜20:00

  会場  和民 上本町駅前店

  会費  お一人様 3,500円(税込、飲み放題)

  岩本沙弓氏、中村てつじ元衆議院議員も参加予定

 ※ この懇親会は、「経済の真相シリーズ 1」にご参加頂いた方のみに
   限らせて頂きます。 
   
 ※ 懇親会参加費用は、事前振込とさせて頂きますので、ご了承下さい。
   お振込先は、お申し込み頂いた後に追ってこちらからご連絡申し上げます。

 
 ■ 懇親会への参加もご希望される方は、参加申込の際に「懇親会参加希望」と
   お入れください。

※ 懇親会へのお申し込みは、3月15日締め切りとさせて頂きます。
 
 お申し込み無しの急な参加は、お受け出来ませんので、必ず事前にお申し込みをお願い致します。 
 お問わせは、090-4270-3660(森田)までお願い致します。
    
スポンサーサイト
プロフィール

政治市民プロジェクト

Author:政治市民プロジェクト

 
メールフォーム
ご連絡は こちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
アクセス解析
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。