政治を市民の手に!プロジェクト

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予定候補の事務所へ行くときは

当プロジェクトの呼びかけで、応援に入っている方も、別のつながりで活動されている方も、みなさんお疲れ様です。

さて、未来の党が発表され、脱原発の主流になるべく大きな存在感を示しています。

それに比例するかのように、マスメディアは(いつものように)ネガティブキャンペーンを始めました。
今朝のモーニングバードでも、国民の生活が第一と政策が同じだと言うことを、あたかも悪いことのように大きなフリップを使って解説していました。

解党してまで合流したのですから、政策がほとんど同じなのは当たり前なのに。
まったく、この国のマスコミは、「オザワ」と発音すれば国民は皆嫌悪するように洗脳するためにあるようなものです。


このように、敵陣営は未来の党を恐れています。
ということは、どんな卑劣な手段を使ってくるかわからない と言うことでもあります。

各事務所へのボランティアも、情報を探りに来るスパイや、わざと選挙違反をやるコロビ屋のような人が来ないとも限りません。
なので、皆さんが手伝いに行くときは、最初に必ず 住所名前をボランティア登録して下さい。

住所や電話を教えられないような怪しいボランティアは、原則としていないはずですから。


また、ボランティア時には、必ず手弁当です。お茶も持参して下さい。
出してもらったお茶を断ることまでは必要ありませんが、それ以上のお弁当などはNGです。

逆に、皆で食べようとお菓子などを差し入れするのも控えて下さい。
公職選挙法は、網の大きさが勝手に変わるザル法です。
ささいなことでも、こじつけられる恐れがありますので、モノやカネのやりとりは基本的にしない ということを徹底して下さい。


明日は公示日です。
各陣営とも、掲示板にポスターを貼ることから始まります。

これが600枚とか1000枚とかあるのです。
かなりの人手が必要です。

下記のリンクに、京阪神奈良の予定候補一覧と、私たち政治を市民の手に!プロジェクトが「脱原発」と判断した方に◎印や○印を付けています。

http://www.mei-getsu.com/seiji/yoteikoho20121130.xls

お時間のとれるかたは、ぜひともお手伝いをお願いします。
具体的には、事務所にお電話のうえ、指示を聞いてください。

ではでは イザ!


みなさん ボランティアがんばってます

25日の「ウソつき官房長官を退治しよう!江坂の集い」を無事終えて、参加者の皆さんや、これまで政治と生活を考える会の政経フォーラムに参加してきた方々など、総勢60名以上のかたが、当プロジェクトのメーリングリストに参加いただいています。

連日のように応援に入っている方、空き時間を活用して手伝いに行っている方、どうしようかなと考えている方、様々ですが、私を含めてこれまで投票以外に政治参加の機会がなかった人たちが、自分の考えを反映させるために積極的に動き出しています。

多くの方から、活動報告をいただいているので、以下転載させていただきます。


今日は渡辺議員の街頭演説の手伝いの予定が、山田駅に着いた時には終わっており、予定を変更して渡辺事務所にて事務作業を手伝っておりました。
今日の出来事は議員曰く天変地異が起きたようなもんで大変だと言ってましたが、一層やる気が漲っていたように感じます。
今日の合流に関しては、私はある意味小沢さんらしいなと思いましたし、本当に最後の御奉公をされてらっしゃるのかなと感じました。
私もできる限りお手伝い出来ればと思っておりますので、よろしくお願いします。


小沢さんの奇作とでもいいましょうか見事です。
本当の3極が無視され「脱原発 反増税 反TPP」が今回の選挙の論点にならないようなマスコミの工作に、悔しい思いでした。
こういう状況の中では「脱原発 反増税 反TPP」対「原発推進 増税賛成 TPP賛成」という軸で戦えることがいいと私は思います。政治は数ですから。


前略
いつもお世話になりありがとうごさざいます。
昨日は、興奮してる眠れませんでした。
小沢ファンとしてはうれしい限りです。

昨日の渡辺候補の街頭演説40回程辻辻でおこないました。
渡辺候補も3つの政策を具体的に演説して、お声も柔らかく、
肩に力が入っていなく、説得力があり非常に良かったです。

僕も、投票当日まで可能な限り、お手伝いさせていただこうと
思っております。
まずは、めでたし、めでたし。
早々

■(東京から母子避難されている方)
私は、○日に、三橋まき事務所にボランティアに参ります。
縁もゆかりも無い土地で、母子のみの生活をしておりますので、
私自身は、週に1回程度しか、動く事ができません。

また、公職選挙法違反について文書がありましたら、
ボランティアの方々と私も目を通したいと思っております。
URL等ご存じないでしょうか?

今回は勝たねばなりません。出来る限り頑張りたいと思っております。
よろしくお願い致します。

16日まで、共に頑張りましょう。


お疲れ様です!!Tと申します。
記載された住所を目安に、村上史好さんの事務所を訪問し、ボランティアの申し込みをして参りました。
新事務所に丁度村上史好さんもおられましたので、挨拶もしてきました。
土日を中心に、平日も微力ながら、足を引っ張らないよう、迷惑をかけないようにしていきたいと思います。


皆様 お疲れ様です。
今日も渡辺事務所で駅頭の手伝いと事務作業を行っています。
駅頭で立っていたら、私ではないですけどおっちゃんに「アルバイト代出てるでしょ」みたいな質問をされる人が居たということで、警察も動いているみたいです。
手伝いされる時は注意してください。

(転載以上)

何も難しいことはありません。
手伝いをする中で、政治家の人となりを知り、信頼関係を作ることで、今後の進むべき方向に市民の私たちが物申す関係を作って行きましょう。

そして何よりも、脱原発、反増税、反TPPのために、笑って12月16日を迎えられますように、悔いのない時間を過ごしましょう


応援活動体験記(byぱんげあじゅんさん)

政治を市民の手に!プロジェクトのメンバーの「ばんげあじゅん」さんが本日、大阪2区(大阪市阿倍野区、東住吉区、平野区)の萩原仁さんの応援に行かれました。その体験記を書いてくれたので、紹介します

**************************************

今日の午後2時半頃より、大阪2区の国民の生活のはぎはら仁(ひとし)さんの事務所にボランティアにおしかけてまいりました。

ご本人は、政治活動でいらっしゃいませんでしたが、事務所には、常時8~10人の方がいらっしゃいました。
まずは、自分の住所などをボランティアシート?に記入し、すでに毎日配るチラシ折りをされていたので、そこに加わり3時過ぎまでお手伝いしました。

そこで休憩を頂き、4時ごろにクルマに同乗し、東住吉区の後援会の政策報告会をするため、開催される老人福祉センターまで行き、会場設営のお手伝いや受付などをお手伝いしました。

17時半より始まったのですが、そこで初めてはぎはら仁さんとお会いしました。
30人位の方が参加され、僕はちょっとホッとしました。
約1時間、はぎはら氏が消費税増税決定を機に6月に離党する決心をしたことや、その際のここでは言えない裏話などのお話しをして頂きました。

そこでわかったのは、はぎはら氏は、ウソのない誠実な人間だなぁ、と感じたこと。

311があり、現地に赴いたとき。本当は自分もスケベ心が少しはあったが、自分の子供と同じくらいの靴や学習ノートがぼろぼろになったのを見て、生きていて欲しいと、ただただ泣いて祈るしかできなかったこと。
ドイツとの原発の比較。1年で原発依存率を28%まで減らしたこと。日本もできると確信した。

地元の皆様に政治家にならせてもらったので、約束した消費税増税は絶対4年間はしません!と言った事への裏切りはできない。
あくまでも国民の方を向いて政治活動したいので、離党を決意したと、おっしゃってました。

その後19時から今川駅?だっと思いますが、徒歩にて移動し、夕立をされている間に7人ほどでチラシ配りを30分間しました。
はぎはら氏とそこで別れ、事務所にまたクルマで戻り、ノボリやスピーカーやチラシやバインダーなど、こまごました物を事務所に片付け、事務所を後にしました。

取り急ぎ、乱文乱筆ですみません。
一応ご報告まで。

プロフィール

政治市民プロジェクト

Author:政治市民プロジェクト

 
メールフォーム
ご連絡は こちらからどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

 
 
 
 
 
 
 
 
最新トラックバック
 
 
アクセス解析
 
 
QRコード
QR
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。